“いのち”である私を思い出す

Remembering the “Life-Ship”

星月舎は、Remembering the Life-Ship<”いのち”である私を思い出す>をコンセプトに、本来の私(意識・魂・いのち)との交流を深め、自分という存在に多次元的にくつろぐことで、自然体のいのちを生きるサポートをしています。

— Life-Shipとは、RelationshipやPartnershipなどの言葉から着想を得た、いのち(魂・意識)との繋がり・関係性を表す造語です —

美しい自然や、大いなる宇宙と同じ「いのち」から生まれた私たちは、本来、調和の中に在る、矛盾の無い存在です。しかし、頭で考えすぎたり、心が傷ついていたり、身体が過緊張であったり、多次元でその調和から離れています。

ひとことで「私」と言っても

「幸せになりたい」と「幸せになってはいけない」が
「〜をやりたい」と「自分には価値がない」が

同時に存在していたり

好きなことを始めたはずが、いつの間にかそれが
「しなければならないこと」になっていたり

スピリチュアルな探究を楽しんでいると思ったら
身体が悲鳴をあげたり

色んな「私」が私の中に存在していることで、場所を変え人を変えて、同じような壁にぶつかってしまうことも少なくありません。

真のWell-being(幸福)な状態は、頭も、心も、身体も、心地よく調和していて、自分という存在に、ホッとくつろいでいるような、そんな状態だと、星月舎は思っています。

そしてその為には、本来の私(意識・魂・いのち)との風通しが良く、交流できていることが鍵だと考えます。本来の私を思い出し、交流が深まるほどに、その共鳴によって、頭も、心も、身体も自然と調和していくからです。

星月舎は、時に矛盾を抱えていても、それらも含めてありのままを表現できる、Life-Ship<いのちとの繋がり>を思い出せる場 -Salon- として、皆様をお迎えします。

開けばそこに在る、”いのち”に会いに来てください。

現在、全てのメニューをオンラインでの対応とさせて頂いております(個人セッションのみ要相談)

Relactive-Navigation(リラクティブ-ナビゲーション)は、星月舎のコンセプトであるRemenbering the Life-Ship<“いのち”である私を思い出す>の、いのちへの入り口のような、グループの茶話会です。スローダウンしてひと息ついて頂いたり、日常の中で心身の調律をして頂くような場でもあります。星月舎のメニューに興味をお持ち頂いている方や、柔らかく心身を整えたいという方は、小人数制で定期的に開催しておりますので、ぜひご参加ください。※現在はオンラインでの開催となります

Relactive-Coaching(リラクティブ-コーチング)は、心から安心して今の思いを話せる場として、ご用意している個人セッションメニューです。「今、本当はこう思っている」「これがやりたい、したくない」等、ふっと本心を外に出した時に、言いようも無い安心感やエネルギーの切り替わりを感じたことのある方は、少なくないのではないでしょうか。頭や心の中に1人で抱えているものを外に出すことで、気が通り、いのちの感度が戻ってきやすくなります。

空花瞑想は、日常を瞑想的に生きる為の「暮らしとスピリチュアリティを繋ぐ」瞑想です。クリスタルボウルの音と共に、「自分」という境界を柔らかくしていく誘導によって、本来の私である「魂・意識・いのち」と通気・交流した状態を深めていき、その風通しの良い状態で日常を生きる感覚を育んでいくものです。

Web-Design/個人の活動やお仕事について、また作品等の表現の場として「ホームページ」や「ブログ」は、ご自身やお店、会社の代わりとなってたくさんの人に出会う、とても大切なもの。どこまでもその「想い」に寄り添いながら、ホームページ制作をさせて頂いております。