Blog

Home/Blog/

【土用に向けて暦で「今」を遊び始めたって話し 】

今年の自分らの秋の振り返りの中ではっきり収穫したものがあります。 それは暦を使ってるなー!って実感。笑 今かよ!ってかんじですが。 暦でも占いでも求めるものは「未来の動向」。 それでは大体は「確かにそうだった!当たってる!」と過去のことで楽しんで終わりです。 過去が当たっているってことは未来も当たるに違いない!ってところを楽しむはずなのにです。  

By | 2017-10-16T11:07:54+00:00 10月 16th, 2017|Categories: 暦のはなし, Nobu|

【二十四節気 寒露そして土用へ】

地球号は順調に二十四節気の寒露ゾーンを航行中ですね。 秋分、そしてこの寒露ときて、長月新月の20日に土用入りして冬へのカウントダウン中に霜降ゾーンへと突入します。 そして土用明けには目出度く立冬となり季節は冬へ。 秋の収穫もお仕舞い。 冬篭りの準備が始まります。

By | 2017-10-14T15:44:28+00:00 10月 14th, 2017|Categories: 暦のはなし, Nobu|

【 見えないところは見えるところと同じくらい大事だと思う話し 】

見えるところは目を開けているとき、いつも見えてるところです。 「自分」っていうものがその見えるところに「肉体」として存在しているのは確かと感じてる。 そして見えないところ、エリア、世界、次元・・・・もまた確かにある。 霊界やエネルギーやオーラなどなど「見えるところでは普通見えないのだけど特別な人によっては見えるところ」ってものはひとまず置いておいて、そうではない、当たり前に「自分の中にあると思っている世界」の話し。

By | 2017-10-14T15:48:04+00:00 10月 10th, 2017|Categories: 松果体活性化・水晶化, Nobu|

【 秋分です 】

本日9月23日で二十四節気「秋分」となりました。 秋のど真ん中で彼岸の中日で西方浄土へのゲートもフルオープン。 いよいよ昼が短く夜が長くなっていきます。 ここから年末の冬至に向けての90°=3ヶ月間はエネルギーは内に内に向かっていく。

By | 2017-09-23T23:35:54+00:00 9月 23rd, 2017|Categories: 暦のはなし, Nobu|