9月2日(日)【 生きた時間を見渡す 初秋の星月会 】

/, ワークショップ/9月2日(日)【 生きた時間を見渡す 初秋の星月会 】

9月2日(日)【 生きた時間を見渡す 初秋の星月会 】

【 生きた時間を見渡す 初秋の星月講 】
 
生き生きと流れ続ける円環状の時間。
その「時間」の「流れ」を旧暦(太陽太陰暦)をペースに読み解き、そのときどきの自分を味わいながら今と先をやわらかく見渡していく時間。
ときにしゃべり、ときに聞き、ときに思い、ときにかんじて、ときにかいてみる。
ふんふんこんな流れの中にいるならこうしてみるか。
そんな自分なりの自分、自分なりの流れをかんじていると、自分の現在地に未来の自分が見え隠れする。
 
今回の初秋の星月会では中秋から晩秋、9月下旬の秋分から11月初旬の立冬くらいまでの見渡しをシェアしたいと思っています。
 
どんな秋が訪れているか、この秋に思うことはどんなか、冬へのは流れはどんなか。
 
あとは普段ついつい後回しになる月の暦の話しもゆっくりできたらと思います。
 
地球暦で円環状の生きた時間を見下ろしながら、その上にあるそれぞれの過去、今そして未来を見渡してみましょう。
 
※晩秋の10月21日(日)、初冬の12月2日(日)にも開催を予定しています。
 
<日時> 9月2日(日) 13〜16時
 
<費用> 4000円
 
<場所> 星月舎(湘南モノレール西鎌倉駅より徒歩15分)
 
<ナビゲーター> ノブ(星月舎)
 
<申込方法> 参加ボタンに加えてコメントかメッセージでお申込ください。
 
<キャンセル> 原則1週間前まで無料、2〜7日前半額、前日全額とさせていただきます。

<ナビゲータープロフィール>
国内外の先住民族の素晴らしさを発信するかたわら、持続可能な循環型社会に向けて社会活動を展開するも、その活動を通じて、世界創り、街創りの前に自分創り!と思い至り「自分が変わる→生活が変わる→街が変わる→世界が変わる」という視点に切り替わる。
その途上に地球暦という暦に出会い、広大な宇宙の時空間の中の「今ここ」が実感になり、誰かになるのでなく自分になることが宇宙とつながり生きることと確信。そして人生のパートナーである佑奈との関わりを通して、「現在地」の素晴らしさに目覚め、自分の人生のど真ん中に立って、すべてを自分の現在地から見渡し始めていく生き方が始まる。宇宙の波に乗って夫婦二人で人生の現在地を見極めながら今世どこまで楽しく豊かに生き抜けるのかを日々実践中。
座右の銘は「奥様は神様」「夫婦円満は最高最強の平和活動」。
1965年生まれ鎌倉市在住。プロライフコーチ、地球暦ファシリテーター、メディテイショントレーナー、奥さん大好き名人位。
 
 
2018版地球暦ご購入はこちらから ← 販売ページへ飛びます!

<Facebook Page>
星月舎 https://www.facebook.com/hoshizukisha/
ノブ https://www.facebook.com/shibata.nobuyuki
ユナ https://www.facebook.com/yuna.sunya

<Twitter)
星月舎 https://twitter.com/hoshizukisha

<instagram>
ノブ https://www.instagram.com/nobu_a.k.a_yunalover/
ユナ https://www.instagram.com/yuna.art.alchemist/
ネコ https://www.instagram.com/hoshizukisha/

<HP>
星月舎HP http://hoshizukisha.com
ライフコーチング、地球暦、宇宙デザイン 他

#星月舎,#地球暦,#旧暦,#太陽太陰暦,#太陰太陽暦,#二十四節気,#七十二候,#松果体活性化,#松果体水晶化,#無限を生きる,#創造主を生きる,#エメラルドタブレット,#宇宙コーチング,#ライフコーチング

By | 2018-07-29T10:37:17+00:00 7月 26th, 2018|Categories: お知らせ, ワークショップ|