【 夏土用 】

/, Nobu/【 夏土用 】

【 夏土用 】

【 夏土用 】
 
本日7月20日夏の土用入りしました。
 
暑い日が続いています。
二十四節気では小暑そして大暑へと至る今。
まさに「暑中」というにふさわしい暑さの中にいます。
そしてこの土用が明ける8月上旬の立秋はもう秋。
暑は「残暑」へと変わります。 
 
土用はそんな季節の終わりに設けられたグラデーションのような移行期間でありまさに変化のとき。
 
変わるとき・・・・正確にいうと「より変わっちゃう、よりより動いちゃうとき」です。
頭で思うことはどうあれそんな雰囲気の中にいる。
 
自分は生きているっていうのは川の中にいるようなものだと思っています。
全体はいつも流れていて、そこに「動かないように」立っているのは頑張りがいります。
土用の期間ってのはその流れがいつもよりちょっと速くなるようなそんなかんじです。
 
そんな流れの中で狙ってできることなんてそんなにない。笑
 
夏のやり残し整理、身体の養生、秋へのいろいろな計画などなど・・・・・・
 
これを急流に立ってやるのって大変じゃないですか?
立ってるだけで大変なのに。
 
なんで・・・・・・
 
せっかくならダイブしてこれをやってみませんか?って話しです。
 
実質止まっていても動いていても思い出せ整理はできるし、身体の養生だって流されちゃってるほうがチカラが抜けて休まっていいし、ウォータースライダーだって落とされたらこわいけど、自分で決めてスタートしたら楽しいんだから、秋の計画だってきっといいこと思いつきます。
 
 
とはいって足を離して流れに委ねるなんてすごい恐怖。
 
 
一緒にいる人たちとはぐれるかもしれない。
どこに流されるかわからない。
下るのはいいが上るのは大変。
その先は滝かもしれない。
などなど。
 
どれもこわいが実際には、新たな出会いや新天地があったり、もどろうと思えば階段だってエレベーターだってある。
先は滝かもしれないけど滝の先にも世界はあっていく先はどこまでも無限かもしれない。
そして滝を飛び降りた経験は生涯武勇伝としてネタになり続ける・・・・・とか。
こんな展開もないとは言えない。
 
 
どれがよくてどれがよくないなんてない世界ですからどう生きたっていい。
でももしダイブしてみたいならより早い方がより楽なことは確かです。
体力もあるし、持ち物も少ないですからね。
でも先送りもまた大丈夫です。
私も50でダイブしましたから。笑
 
 
ともかく土用はそんな急な流れ、急な展開を体験できるときでもあります。
どんなやり方を選んでもやることは決まっています。
 
 
次の展開に向けて変化。
 
 
これに尽きます。
 
土用明けの秋の展開は収穫です。
 
そこに向けてどうにも変わっていこうとする自分を見渡す。
 
素敵な土用をお過ごしください。

追伸

そんな土用期間中に【 暦を使って宇宙の波に乗る コズミックサーフィン講座 】を開催いたします。
丁寧にやりたいので定員は6名です。
日時は7月25日(水)13時から。
詳細は以下からご確認くださいませ。

7月25日(水)宇宙波乗り講座の詳細はこちら

2018版地球暦ご購入はこちらから ← 販売ページへ飛びます!

<Facebook Page>
星月舎 https://www.facebook.com/hoshizukisha/
ノブ https://www.facebook.com/shibata.nobuyuki
ユナ https://www.facebook.com/yuna.sunya

<Twitter)
星月舎 https://twitter.com/hoshizukisha

<instagram>
ノブ https://www.instagram.com/nobu_a.k.a_yunalover/
ユナ https://www.instagram.com/yuna.art.alchemist/
ネコ https://www.instagram.com/hoshizukisha/

<HP>
星月舎HP http://hoshizukisha.com
ライフコーチング、地球暦、宇宙デザイン 他

#星月舎,#地球暦,#旧暦,#太陽太陰暦,#太陰太陽暦,#二十四節気,#七十二候,#松果体活性化,#松果体水晶化,#無限を生きる,#創造主を生きる,#エメラルドタブレット,#宇宙コーチング,#ライフコーチング

星月舎,地球暦,旧暦,太陽太陰暦,太陰太陽暦,二十四節気,七十二候,松果体活性化,松果体水晶化,無限を生きる,エメラルドタブレット、ライフコーチング 
 

By |2018-07-20T09:43:16+00:007月 20th, 2018|Categories: 暦のはなし, Nobu|