Nobu

/Nobu

About Nobu

This author has not yet filled in any details.
So far Nobu has created 277 blog entries.

【 二十四節気 立秋 】

8月7日で二十四節気 立秋となりました。 秋です。 暑かろうが夏休みだろうが秋は秋。 世の中の雰囲気は「結実」です。 春の「始まり」、そして夏の「成長」からの秋の「結実」。 ある種「到達点的通過点」と言ってもいいですね。 春からの始まりからすると始めたものが結実するのですからここは到達点。 でも旅はまだまだ先があって、この先は冬に入りしっかり仕込んでまた始まりの春へとつながっていくという点ではどこまでいっても通過点。

By | 2018-08-11T14:47:21+00:00 8月 7th, 2018|Categories: 暦のはなし, Nobu|

9月2日(日)【 生きた時間を見渡す 初秋の星月会 】

生き生きと流れ続ける円環状の時間。 その「時間」の「流れ」を旧暦(太陽太陰暦)をペースに読み解き、そのときどきの自分を味わいながら今と先をやわらかく見渡していく時間。 ときにしゃべり、ときに聞き、ときに思い、ときにかんじて、ときにかいてみる。 ふんふんこんな流れの中にいるならこうしてみるか。 そんな自分なりの自分、自分なりの流れをかんじていると、自分の現在地に未来の自分が見え隠れする。 今回の初秋の星月会では中秋から晩秋、9月下旬の秋分から11月初旬の立冬くらいまでの見渡しをシェアしたいと思っています。

By | 2018-07-29T10:37:17+00:00 7月 26th, 2018|Categories: お知らせ, ワークショップ|

【 二十四節気 大暑 】

本日7月23日で夏の暑さのラストスパート大暑です。 わかりやすく暑い・・・・。 ここから来月7日の立秋までが夏ってことで、ぐいぐいと押し出されるような暑さもここまで。 立秋過ぎて秋になればまだまだ暑いとは言え、まだまだ暑いっすねー的な余韻的な暑さという雰囲気に。 土用の真っ最中ということもありそんな暑さの質の切り替わりのときです。  

By | 2018-07-26T11:49:22+00:00 7月 23rd, 2018|Categories: 暦のはなし, 日々のこと|

【 夏土用 】

本日7月20日夏の土用入りしました。 暑い日が続いています。 二十四節気では小暑そして大暑へと至る今。 まさに「暑中」というにふさわしい暑さの中にいます。 そしてこの土用が明ける8月上旬の立秋はもう秋。 暑は「残暑」へと変わります。  土用はそんな季節の終わりに設けられたグラデーションのような移行期間でありまさに変化のとき。

By | 2018-07-20T09:43:16+00:00 7月 20th, 2018|Categories: 暦のはなし, Nobu|

7月25日【 暦を使って宇宙の波に乗る コズミックサーフィン講座 】

この宇宙に波があるならそれに乗って生き生きと遊ぶように生きたいと自分は思っていました。 そして宇宙という時空を旅するこの地球上にも雰囲気の移り変わりがあり、ありとあらゆる動植物やすべての生命はこの雰囲気の影響から逃れられません。 実際人間も例外ではありませんが、その特徴であり特技でもある強い思考力がその自然とつながる感度を下げてしまっているような気がしています。 地球暦そして旧暦という道具を使って宇宙そして地上へとつながるその時空の姿を眺めながら、そこに波があることを知り、そしてその波の見方、乗り方他を経験を踏まえてシェアさせていただきます。

By | 2018-07-14T17:28:08+00:00 7月 14th, 2018|Categories: お知らせ, ワークショップ, 暦のはなし, Nobu|